読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

G7伊勢志摩サミットに使われたホテル!      今ならG7のおもてなしと料理を体験できる。

G7伊勢志摩サミットは 5/26(木),27(金)

無事に終了しました。

 

安倍首相はG7終了後の28日夜、消費税の値上げを

2019年・平成31年10月に2年半、再延期する

考えを伝えました。

 

これはアベノミックスの失敗というより資本主義経済の

脆弱性に問題が潜んでいると思います。

 

さてG7が行われた伊勢志摩観光ホテルは

1980年バブルに向かっている頃、総料理長高橋 忠之の

松坂牛を使ったステーキや地元の魚介類・伊勢海老の

ソース・アメリケーヌを使ったフランス料理で食通の

人達に知れ渡っていました。

f:id:return11thdad:20160609193044j:plain

 

筆者も当時、高橋 忠之の本「伊勢海老・高橋忠之のフランス料理」

を買いました。

 

今回の伊勢志摩サミットのホテル・食事等は

外務省発表の「G7伊勢志摩サミットにおける首脳及び

配偶者への食事」に詳細に記されています。

 

http://rurubu.travel/A06/24/2403/240301/2421506/6118001/?ref=regular       G7を終え志摩観光ホテルは ザ クラシックとして リニューアルオープン      伊勢神宮の参拝の往き帰りや また還暦や結婚記念日などのお祝いに        とてもお勧めのホテルです !

 

26日 ・ワーキングランチ:志摩観光ホテル ザ  クラブ2階「リアン」、

    ・コーヒーブレイク総理夫妻主催カクテル:志摩観光ホテル・

     ザ・ベイスイート「ゲストラウンジ」

    ・ワーキングディナー:志摩観光ホテル・ザ・クラシック

     1階「ラ・メール ザ クラシック」

    ・総理夫人主催昼食会:杉風荘、

    ・夕食会:志摩観光ホテル・ザ・クラブ2階「リアン」

27日 ・ワーキングランチ:志摩観光ホテル・ザ・クラシック

     地下2階「真珠の間」、

    ・総理夫人主催ランチ:志摩観光ホテル・ザ・ベイスイート

     5階「ラ・メール」

・志摩観光ホテルは2016年4月17日より、クラシックはザ クラシック、

ベイスイートはザ ベイスイート、旧館はザ クラブとそれぞれ改称される。

ザ クラシックは全面改装終了後の2016年6月7日にリニューアルオープン予定(ザ ベイスイートもサミット終了後の6月7日に再オープン予定)

3人の料理人が紹介されています。

http://www.g7ise-shimasummit.go.jp/) 参照

・樋口 宏江 (ひぐち ひろえ)

f:id:return11thdad:20160529211423j:plain

2014年、都ホテルズ&リゾーツ唯一の女性総理長として、

志摩観光ホテルクラシック、ベイスイート両館を統括する総料理長に就任。

・茅ヶ迫 正治 (かやがさこ まさはる)

f:id:return11thdad:20160529211456j:plain

2015年、シェラトン都ホテル大阪料理長に就任。2015年11月より、

志摩観光ホテル和食の総料理長を兼務。

・赤崎 哲朗 (あかさき てつろう)

f:id:return11thdad:20160529211522j:plain

2013年1月、フランスリヨンで、パティシエが製菓の技術を競う

国際大会「クープ・ドゥ・モンド ドュパティスリー」で世界2位に輝く。

同10月、大阪マリオット都ホテルパティシエ料理長として入社。

2015年11月より、志摩観光ホテル料飲部製菓長を兼務。

 

http://rurubu.travel/A06/24/2403/240301/2421506/6118001/?ref=regular