読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

十転士起  2連勝 馬に好かれる菜七子

  ハローバイトル(日本語)

2連勝 馬に好かれる菜七子 !!

根本師・・はじめの一歩 あとは中央で・・

f:id:return11thdad:20160324193553p:plain

藤田菜七子騎手(18)・16年ぶりのJRA女性ジョッキー・

は24日、浦和競馬場第3R 

アスキーコードで見事な逃げで押し切って初勝利!

 

続く第6R、JRA交流レース「ツインエース特別」で人気薄の

4番人気のウインアンビション(牡3=畠山)に騎乗し、

今度は追い込む競馬で鮮やかな差し切り勝ち!

 

あっと驚く連勝劇を決め、何かを「もってる」菜七ちゃん、

浦和場内は大歓声に沸いたようです。

 

この馬に好かれる戦いぶりに

スターになる片鱗が見える

 

 第3R

https://www.nankankeiba.com/liveon/2016032418120303.do

nankankeiba.com

 第6R

https://www.nankankeiba.com/liveon/2016032418120306.do

nankankeiba.com

ハローバイトル(日本語)

十転士起 友川カズキ            遅れてきたフォーク歌手?=デビュー当時

ハローバイトル(日本語)

友川カズキを知っていますか?

デビュー当時のキャッチフレーズは

遅れてきたフォーク歌手?

 

6日日曜夜のBS放送、

ザ・フォークソング出張ゼミナール

なぎら健壱坂崎幸之助司会にゲスト出演

 

著者の記憶では・・・

 

デビュー当時に、

遅れてきたフォーク歌手?と言われたそうです。

f:id:return11thdad:20160307072513j:plain

 いい雰囲気のオヤジになっています。

 

本業は競輪の車券を買う人=車券師・・

歌は小遣い稼ぎ・・・(笑い)

子供二人(成人)も立派な競輪ファンと!

 

あのちあきなおみにもあの有名な歌を提供しています

夜へ急ぐ人 など

 

番組では 生きてるって言ってみろ 

ギターの弦を何本も切りながら歌いました・・・!

 

心を揺さぶる歌を歌います。

こんなオヤジもいいかな!

 

ハローバイトル(日本語)

十転士起 頑張る熊本アイ・ストレンジサニィシアター

ハローバイトル(日本語)

お笑い芸人トリオ・ストレンジサニィシアターの

熊本アイ(27歳)は副業で稼ぐ芸人として

テレビに出演。

 

生活の為頑張っているようだ!

f:id:return11thdad:20160311183651j:plain

短時間で高収入と言っています。

 

こうサラリとやられると罪悪感など

感じられません。

5分過ぎに登場

 

売れるきっかけになるか?

 

ハローバイトル(日本語)

十転士起 日本代表「なでしこジャパン」    五輪出場は絶望的から不出場決定!

ハローバイトル(日本語)

3月5日のニュースから

国際サッカー連盟(FIFA)ランキング4位の日本代表「なでしこジャパン」は同17位の中国に1-2で敗れた。通算1分け2敗の勝ち点1の5位で出場権を得る上位2位以内は極めて厳しくなり、4大会連続の五輪出場は絶望的となった・・・。

 

3月7日 今日、

リオ五輪アジア最終予選の第4戦の中国対韓国、

大阪のヤンマースタジアム長居、中国が1-0で勝利。

中国は勝ち点を「10」に。

 

豊富な運動量で主導権を握る中国に、カウンターで対抗の韓国。

韓国は前半15分にFWチョン・ソルビンのシュートのこぼれ球に、

サッカー界の国民の妹”と呼ばれるFWイ・ミンア(ミナ)が

走り込んだが合わせきれず

徐々に中国ペースに前半終了間際の44分、

左サイドからのクロスを、FW王珊珊(ワン・シャンシャン)の

ヘディングで中国の先制、

f:id:return11thdad:20160307200333j:plain

サッカーダイジェスト)から引用

 

共に後半に得点できず。

 

日本はベトナム戦を控えていたが、残り試合連勝しても

勝ち点「7」で、日本の3位以下が確定。

上位2か国が獲得するリオ五輪出場権を逃した。

 

また韓国も、勝ち点を「2」から伸ばすことができず

五輪出場権を逃してしまった。

 

ハローバイトル(日本語)

 

十転士起 JRAの藤田菜七子の“菜七子マジック”

ハローバイトル(日本語)

【藤田菜七子JRA初陣】根本調教師も認める“菜七子マジック”

東スポWeb 3月5日(土)16時34分配信

の見出しの記事が出ました。

JRA16年ぶりの女性ジョッキー・藤田菜七子(18=美浦・根本)が

5日、中山競馬場で中央ファンに初お目見え。

初騎乗・初勝利こそならなかったが、直線猛追の2着で

場内を沸かせる堂々のデビューを果たした。

 

実力でもスターになれるか?

JRA期待の新人ジョッキー

f:id:return11thdad:20160305170043j:plain

 生年月日:1997年8月9日  

出身地:茨城県   血液型:A型
身長:157cm    体重:46kg      

 

 インタビューから

「最後はガムシャラで、正しい姿勢やムチの使い方ができなかった。2着は馬のおかげだし、自己採点は40点」と振り返る愛弟子に対し、「40点じゃ2着に来ないよ。70点あげていい」と温かい言葉をかけたのは師匠の根本調教師。続けて「川崎の競馬もそうだったが、彼女が乗ると馬の伸びが違う。それがセンスじゃないですか」と“菜七子マジック”を称賛した。

 

youtu.be

2015/11/08 に公開

平成27年10月8日(木)に競馬学校で行われた

騎手課程32期生公開模擬レー­ス第­­­­2R「白井グランプリ」の映像

 

藤田菜七子騎手は剛力彩芽さんに似ていると

ネットでも評判です。

 

ハローバイトル(日本語)

 

十転士起 韓国女子サッカーにアイドル誕生 イ・ミナ選手

f:id:return11thdad:20160304201159j:plain

韓国女子サッカーにアイドル誕生  

イ・ミナ選手

 

2016リオ五輪アジア最終予選2戦日韓戦

3月2日、大阪・キンチョウスタジアム

残念ながら日本チームは岩渕選手の得点で先制 するも

追いつかれ引き分け1-1の引き分けに終わりました。

 

ゲームの結果とは別にネットで韓国の14番

イ・ミナ選手が「可愛い!」と評判に!

 

 

f:id:return11thdad:20160304195700j:plain

国籍:大韓民国    ポジション:MF
所属:仁川現代製鉄  生年月日:1991年11月08日

f:id:return11thdad:20160304200854j:plain

 前半に彼女の切り込みから、韓国にチャンスが・・・
 前半25分にイミナ選手が後ろから遅れ気味の

 レイトタックルでイエローカードをもらってしまった。                             

 

 しかしその後も積極果敢に前線に出て
 イミナ選手は前線のスキに侵入してくる上手い選手

f:id:return11thdad:20160304201359j:plain


しかし後半32分に選手交代してしまいました
 
日本にも北川ひかる選手もいるし

f:id:return11thdad:20160304203648j:plain

これからの韓国戦が 更に楽しみになりました。

 

十転士起 政治家や芸能人の異性問題2      成功するまでやる親父の日々

日本・韓国・イタリア・フランスの不倫事情を調べました・・・2


★韓国の不倫事情

韓国では、不倫が姦通罪で問われていました。                  特に唯一女性からも姦通罪で訴えることができるという点だった。         しかし韓国の憲法裁判所は2015年2月26日、姦通罪を違憲とする判断を       出し2008年10月31日以降にまで遡及して効力が発生するとしました。        日本では姦通罪は1947年に廃止されています。


一方、不倫を扱ったドラマは多い。                       最近では、20歳以上も年の離れた若い男性と不倫関係におちる          『密会』というドラマが大きな反響を呼びました。                韓国ドラマによくある“出生の秘密ネタ”も                    不倫が発端になっていることが多い・・・。


韓国では主婦層に向け不倫を扱ったドラマが、朝に放送される・・・          日本の朝ドラは、爽やかなヒロインが健気に頑張る・・・、            だからちょっと考えにくいかもしれませんね。


★情熱の国、イタリアの不倫事情

陽気で情熱的な国、イタリアの人たちの不倫をどう捉えているのでしょうか。    もしかして無法地帯?やはりイタリアらしいやり方でした。
どこでもパートナーしか目に入らないという人達は必ずいます。   

                                       美しいもの魅力的なものに純粋に惹かれる傾向があり、              素敵な異性に出会ったら、たとえ既婚者でも止められないそうだ。         しかも平和主義者なので、パートナーには徹底的に隠し、
そのくせ友人たちにはうれしくてペラペラとしゃべってしまう・・・        それでも友人たちは当人たちを強くとがめるようなことはしない。         家庭崩壊の危機になるまで、告げ口することも無いそうだ。

                                       イタリア人にとっての不倫は家庭を壊すことなく、                   明るいものでなくてはいけないようです・・・                    人生の楽しみ方をしっている・・・。


★不倫大国?フランスの事情

フランスは「不倫大国」とまで言われているようだ。               歴代大統領の不倫スキャンダルは、もはやお約束となりつつありますね。

                                       フランスの人々にとっては、オフィシャルとプライベートは完全に別。        だから政治家のこうしたスキャンダルも大して問題視しない。


実際に国民の不倫に対する許容度も高いようで、一般人の不倫の場合でも、    「好きになったものは仕方ない」、                      「他人のプライベートに口出しするのはかっこわるい」、            「善悪は個人の判断」というか

不倫=恋愛は自由に行われる風潮にあるようです。

 

更に現実の日本では、婦人公論の読者は6割が不倫経験あり。
「読者アンケートでは65.5%の妻が『浮気したことがある』と答えた。

このうち『罪悪感がない』と答えた妻は70%を超えました。

浮気した夫の80%が罪悪感を感じたとの回答と比べると正反対の結果です。

妻側はほとんど後ろめたさを感じていない。妻からすると、夫の浮気は汚らわしいけど、自分のはやむにやまれぬ純愛であり、悲劇のヒロインのような感覚でいるようです」(三木氏)

 
かようにマスコミの騒ぎと現実には開きを感じませんか?
 
最近の日本のマスコミ、国民は他人のプライベートを
もてあそび過ぎのようだ
 
 
前述のフランスやイタリアのような人間関係が
好まれると感じるのは著者だけだろうか?